RSS取得

医学部の来年度入学定員、過去最多の8486人

11月4日21時48分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081104-00000054-yom-soci

 文部科学省は4日、全国77の国公私立大学医学部で来年度の入学定員を今春より693人増やし、8486人とする計画を発表した。

 医師不足に対応するもので、ピークだった1981〜84年度の8280人を約200人上回り、過去最多となる。各大学では増員を機に、医師不足の地域に集中的に人材を送り出すための方策として、地元入学枠や奨学金の新設を検討しているという。

 入学定員を増やすのは、医学部を置く全国79大学のうち77大学で、国立42大学(363人)、公立8大学(59人)、私立27大学(271人)。大学別で見ると、10人前後の増員がほとんどで、最も多く増員するのは、順天堂大と岩手医科大の20人だった。文科相の諮問機関「大学設置・学校法人審議会」での審議を経て、年内に正式決定する。

ラベル:医学部 過去最多
posted by あゆた at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

医学部定員693人増 奨学金や「地域枠」設定

11月5日8時6分配信 産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081105-00000086-san-soci

 産科医や小児科医など深刻な医師不足の解消に向けて、文部科学省は4日、平成21年度の大学医学部入学定員を国公私立合わせて693人増員すると発表した。増員後の総定員は、国公私立77大学で計8486人と過去最多となる。大学設置・学校法人審議会の審議を経て、年内に正式決定する。

 計画では、政府が昨年決めた「緊急医師確保対策」分189人に加え、今年の「骨太の方針」による特例措置での504人を増員。増員の内訳は国立が42大学で363人、公立が8大学で59人、私立が27大学で271人。各大学とも10人前後の増員となる。

 特例措置の対象は73大学で、うち62大学が、産科医や小児科医を希望する学生に奨学金を設けるなど医師不足対策を、47大学が、地元学生を優先的に受け入れる「地域枠」の設定など地域対策を予定している。

 産科医や小児科医の不足問題は、東京都内でも妊婦が8病院に受け入れを拒否され、死亡するなど、深刻化している。このため国は医学部定員削減を撤回。厚生労働省の有識者会議も、将来的に大学医学部の定員を現在の50%増とすることなどを提言している。

 文科省は「地域貢献策などは即効性もあり期待できるが、医師の養成には8〜10年かかり、実際に効果が出るのは中長期的な話」としている。

ラベル:医学部
posted by あゆた at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

全国医学部入試成功マニュアル 2008年版 (Yell books) (単行本)

全国医学部入試成功マニュアル 2008年版 (Yell books) (単行本)

商品の説明

出版社 / 著者からの内容紹介
医学部受験を考える編/医学部受験生活編/全国医学部プロファイル-国公立大学編-/全国医学部プロファイル-私立大学編-/志望学部変更編(医学部以外への道)

内容(「BOOK」データベースより)
全国国公立大・私大医学部の出題傾向とその対策。医学部受験生の悩み解消Q&A。現役生から再受験生に役立つ受験情報満載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
金沢 富好
私立大学理工学部卒業後、教育産業に従事しつつ再受験。予備校医系講師(数学・物理)などを経て、国立大学医学部医学科卒業。医師として勤務する一方、現在も医学部受験指導に当たっている

なかがわ ひろし
早稲田大学卒業。書籍編集者、単行本ライターを経て、現在、再受験中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

posted by あゆた at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月01日

広島大学医学部医学科 AO入試募集要項 受付中

学生募集要項・大学案内等の発表時期及び請求方法
http://home.hiroshima-u.ac.jp/admicen/nyusi/nyushi-bosyu.html

広島大学医学部医学科 AO入試 出願期間
07年9/ 3(月)〜9/7(金)

http://www.hiroshima-u.ac.jp/top/nyugaku/index.html

平成20年度入学者選抜「広島大学AO選抜」ガイド
http://home.hiroshima-u.ac.jp/admicen/nyusi/ao_2007_panfu_s.pdf
posted by あゆた at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

旭川医科大学 AO入試募集要項 予約受付中(6月25日郵送開始予定)

http://telemailweb.net/web/?400000
AO入試募集要項※願書含む
240円 予約受付中
(6月25日郵送開始予定)

http://www.asahikawa-med.ac.jp/

http://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi/

2.募集人員
 医学部医学科   20名(入学定員 90名)
 医学部看護学科  10名(入学定員 60名)
   注) 1 この選抜では,AO入試で求める資質を評価し審査するため,合格者が募集人員に満たない場合があります。
      2 この選抜の結果,合格者が募集人員に満たない場合,その欠員は一般選抜(医学科は後期日程,
       看護学科は前期日程)の募集人員に加えます。

 

3.出願資格及び要件
 医学部医学科及び医学部看護学科

(1) 高等学校又は中等教育学校を平成18年4月以降に卒業した者及び平成20年3月卒業見込みの者
(2) 学校教育法施行規則第61条の2第3項の規定に基づき,平成18年4月から平成20年3月までに卒業
  又は卒業見込みの者
(3) 文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程を有するものとして認定した在外教育施設の当該課程を
  平成18年4月から平成20年3月までに修了又は修了見込みの者

上記(1)〜(3)のいずれかに該当し,かつ,次の?@〜?Dの全ての要件を満たす者

 ?@ 本学への志望動機が明確で,将来医学又は看護学の分野で地域医療及び社会に貢献する強い意欲を
  持っている者
 ?A 本学のアドミッション・ポリシーに沿っていることを自己アピールできる者
 ?B 高等学校等における調査書の全体の評定平均値が医学科にあっては4.3以上の者,看護学科にあっては
  3.8以上の者で,高等学校等の学級担任教諭及び学級担任教諭以外の理科担当教諭等の2名が医療職者
  になるにふさわしい人物であると評価できる者
  ※「評定平均値」は,高等学校等を卒業見込み又は修了見込みの者は第3学年1学期まで,2学期制を
    とる学校等にあっては第2学年2学期まで,卒業又は修了した者は第3学年修了時までのものとする。)
 ?C 上記(1)〜(3)の過年度卒業生については,本学AO入試の受験経験がない者
 ?D 合格した場合は,入学することを確約できる者
 

4.出願手続等
(1)出願書類等の受付期間
    平成19年8月6日(月)から平成19年8月14日(火)まで(必着)
      注) 1 期間内必着。期間後到着のものは受理しません。
         2 受付時間は,午前9時から午後5時までです。

(2)出願書類等の提出方法
    出願書類等は必ず一括取りそろえ,この要項に添付の本学所定の封筒を使用し,「速達・配達記録」扱いで
    郵送してください。

(3)出願書類等の送付先
    〒078-8510 旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号
            旭川医科大学教務部入試課

posted by あゆた at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 医学部 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。