RSS取得

2007年09月25日

東武東上線 『いいとこどり人気エリア』のマンション特集

東武東上線 『いいとこどり人気エリア』のマンション特集

昭和50年代から住宅地として開発されてきた志木・朝霞・和光市エリアに、90年代からタワーを含む大規模マンション建設が続くふじみ野エリア、そして"小江戸"川越と、バラエティ豊かな街がそろった東武東上線。



この沿線の最大の魅力は、「満員電車に揺られて1時間、会社に着いたらもうヘトヘト」そんな生活にさよならができるほど、都心にアクセスがよく、社内の混雑率が低いところ。平成20年度には地下鉄13号線との接続も予定されており、さらに通勤が便利になるほか、今後の発展に期待が持てそうだ。
もちろん、メリットはそれだけではない。沿線の各街は比較的物価が安く、大型スーパーや商店街が充実。家計が気になる主婦の方にもオススメ。つまり、

・バラエティ豊かな街並が楽しめる
・通勤が近くて楽ちんに
・スーパー、商店街が充実
そんなポイントがそろった東武東上線は「庶民の味方の電車!」といっていいナイスな沿線なのだ。

posted by あゆた at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。