RSS取得

2007年01月04日

低金利カードローン GMOネットカード

GMOネットカード




東証一部上場のIT企業GMOインターネットの子会社が発行するカードレスのカードローンサービス。GMOネットカードの一番の魅力は業界トップクラスの低金利だろう。キャッシング300(300万円まで)の場合、利用者の最低利率は7.3%に設定されている。また、キャッシング5(5万円まで)もしくはキャッシング50(50万円まで)を申し込んだ場合、最短で即日融資が可能という柔軟性も魅力(ただしキャッシング5、キャッシング50は融資利率が18〜29.2%と高くなる点には注意が必要)。カードローン機能に特化したサービスといえるだろう。


金利(実質年率) 7.3〜29.2%
貸付限度額 300万円
来店の有無 不要
担保・保証人 原則不要
審査時間 通常15分〜2日
返済方式 元利均等返済
※毎月支払っていただく返済額が一定です
繰り上げ返済 可能
その他 会員向けサービス「即ナビ」から申し込めば利用枠内で即振込


いろいろとインターネット上の比較サイトも調べたがキャッシング300の利率7.3%は最も安いレベル。キャッシング300が利用できる人は凄くお得。ちなみに私は年収600万・35才・独身・借り入れなしでキャッシング300で契約している。(35才・男・会社員)
カードレスのカードローンで審査も早いので早く融資を受けたい人には便利。(28才・男・建設業)

オペレーターの質が悪い。電話で質問してもなかなか要領を得ない事が多いです。あとキャッシング300の金利は低いですが、その他のプランの金利は高いので注意したほうがいいでしょう。(36才・男・会社員)


posted by あゆた at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 低金利カードローン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。