RSS取得

2009年03月30日

時限的な贈与税減免を検討へ…贈与資産での「消費」が条件

3月28日22時52分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00001084-yom-pol

 麻生首相は28日、高知市での講演で、追加景気対策の柱として時限的な贈与税減免を検討する考えを明らかにした。

 今国会への提出を目指す2009年度補正予算案と関連法案に減税措置を盛り込む意向とみられる。

 首相は講演で、「贈与税(の減免)は『家を建てるならただにしますよ』と(いうことだ)。家を建ててもらうことで景気が良くなったらと、そういう形で考えた方がいい」と述べた。その後、記者団に、「向こう何年間か年数を切るなりして息子なり孫なりにお金を渡し、『そのお金を使って家を建て、車を買って下さい』と。色々なアイデアが出ているので、検討する値打ちがある」と語った。

 首相の発言は、贈与された資産を住宅や車の購入に充てた場合に限り、贈与税のかからない基礎控除(現行年間110万円)を特例的に拡大する考えを表明したものとみられる。数年間の時限措置として検討する方向だ。

 首相は「親が子供に家を建てる時、全国平均で補助額は500万円だ。一つの対象になるのではないか」とも語り、500万円程度を念頭に基礎控除を拡大する意向を示した。

 首相は31日に09年度補正予算案の編成を指示する予定だ。これを受け、自民党も税制調査会で贈与税減免などの検討に入る。

広告の品も満載【イトーヨーカドーネット通販】

ダイエーのネットショッピング

楽天 最新ランキング

Yahoo!ショッピング 売れ筋商品デイリーランキング

1000万円台から探せる通勤ラクラクの新築マンション特集

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。

【OnGen USEN MUSIC SERVER】


All About [住宅ローン]

★☆中学受験 住むのはココ!☆★

副業の決定版! 在宅ワークで副収入ならテトラシステム


旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

3000万円台 都内人気エリアの新築戸建て特集

男の"やる気"を応援、【マカ&アシュワガンダ】

フィッシング警告機能付きの安心インターネット生活 Yahoo!ツールバー

Yahoo!オークション





ラベル:贈与税
posted by あゆた at 09:36| 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。