RSS取得

2009年02月28日

ペースメーカーで誤解招く場面=NHKドラマ、世界遺産で喫煙も

2月28日16時58分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090228-00000065-jij-soci

 NHKは28日までに、総合テレビで放送中の推理ドラマ「Q.E.D.証明終了」で心臓ペースメーカーの安全性に誤解を与える場面があったとして、ホームページ(HP)上で謝罪した。
 また、「古都京都の文化財」として世界遺産に指定されている京都・下鴨神社で、時代劇「浪花の華」撮影中の番組スタッフが喫煙し、同神社に謝罪していたことも同日、明らかにした。
 NHKによると、誤解を与える場面があったのは、1月15日に放送された第2回「銀の瞳」。植え込み型心臓ペースメーカーが静電気で壊れ、装着していた人が死亡する場面があった。
 医療機器メーカーでつくる「ペースメーカ協議会」(東京都文京区)から抗議があり、NHKが循環器系の専門医や電気工学の専門家らに聞き検証した結果、ペースメーカーの静電気放電に対する安全性や耐久性は極めて高いことを確認したという。
 謝罪文は番組のチーフプロデューサー名で「ペースメーカーを使用されている方、そのご家族、関係者の皆さんに無用のご心配をお掛けしたことをおわびいたします」としている。 

【関連ニュース】
・ 〔写真特集〕驚くべき自然 人類の英知 世界遺産
・ 〔写真特集〕日本と世界の古文書
・ 熊野古道で無断工事=レール横切り、石垣も破損-JR西
・ 不健康な生活、がんリスク3倍=脳卒中などは4倍超
・ 木造船での曳船、60年ぶりに復活=京都・保津川〔地域〕

広告の品も満載【イトーヨーカドーネット通販】

ダイエーのネットショッピング

楽天 最新ランキング

Yahoo!ショッピング 売れ筋商品デイリーランキング

1000万円台から探せる通勤ラクラクの新築マンション特集

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。

【OnGen USEN MUSIC SERVER】


All About [住宅ローン]

★☆中学受験 住むのはココ!☆★

副業の決定版! 在宅ワークで副収入ならテトラシステム


旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

3000万円台 都内人気エリアの新築戸建て特集

男の"やる気"を応援、【マカ&アシュワガンダ】

フィッシング警告機能付きの安心インターネット生活 Yahoo!ツールバー

Yahoo!オークション





ラベル:NHK ドラマ
posted by あゆた at 19:33| 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。