RSS取得

2009年01月01日

米国株式市場、2008年は大恐慌以降最悪

1月1日9時11分配信 ロイター
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090101-00000799-reu-bus_all

 [ニューヨーク 31日 ロイター] 米国株式市場は続伸して今年最後の取引を終えた。通年では大恐慌以降で最悪の相場。9月のリーマン破たん以降、歴史的な金融不安が相場を直撃し、通年ではダウが33.8%安と過去3番目の下落率で、1931年以降最悪となった。
 S&Pは通年で38.5%安。ナスダックは40.5%安で過去最悪となった。
 31日はダウ工業株30種が108.00ドル(1.25%)高の8776.39ドル。ナスダック総合指数は26.33ポイント(1.70%)高の1577.03。S&P総合500種は12.61ポイント(1.42%)高の903.25。
 スウォースモア・グループ(フィラデルフィア)のポートフォリオ・マネジャー、カート・ブラナー氏は「本当にひどい年だった。こんなことは一生に一度であってほしい」と語った。
 通年で値上がりしたダウ銘柄は小売りのウォルマート・ストアーズとファスト・フードのマクドナルドの2銘柄のみ。この日の値動きはウォルマートが1.8%高、マクドナルドが0.7%高。
 原油価格の上昇でエネルギー株が堅調となり、エクソン・モービルが1.6%高、シェブロンが0.8%高。
 GMは15.8%急落。米財務省は31日、自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)系の金融会社GMAC支援に向け、60億ドルの公的資金注入を確認した。
 財務省はGMACのシニア優先株(配当利回り8%)を50億ドル取得。さらにGMACの銀行持ち株会社への移行を支援するための資金としてGMに10億ドルを融資した。 

楽天 最新ランキング

Yahoo!ショッピング 売れ筋商品デイリーランキング

1000万円台から探せる通勤ラクラクの新築マンション特集

USENが提供する音楽ダウンロードサービス、まずは無料試聴を。

【OnGen USEN MUSIC SERVER】


All About [住宅ローン]

★☆中学受験 住むのはココ!☆★

副業の決定版! 在宅ワークで副収入ならテトラシステム


旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

3000万円台 都内人気エリアの新築戸建て特集

男の"やる気"を応援、【マカ&アシュワガンダ】

フィッシング警告機能付きの安心インターネット生活 Yahoo!ツールバー

Yahoo!オークション






ラベル: 米国 2008 最悪
posted by あゆた at 17:46| 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。