RSS取得

2008年08月31日

錦織が4回戦進出=第4シード破り、日本男子71年ぶりの快挙−全米テニス

8月31日11時20分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080831-00000019-jij-spo

 【ニューヨーク30日時事】テニスの4大大会今季最終戦、全米オープン第6日は30日、当地のビリー・ジーン・キング・ナショナル・テニスセンターで行われ、男子シングルス3回戦で錦織圭(ソニー)が第4シードのダビド・フェレール(スペイン)に6−4、6−4、3−6、2−6、7−5で競り勝ち、日本男子としては1937年の中野文照、山岸二郎以来71年ぶり、68年のオープン化以降では日本男子初の4回戦進出を果たした。4大大会では、松岡修造が95年のウィンブルドン選手権で8強入りして以来の快進撃。ベスト16に入った錦織は4回戦で、8強を懸けて第17シードで19歳のフアンマルティン・デルポトロ(アルゼンチン)と対戦する。
 女子シングルス3回戦で第30シードの杉山愛(ワコール)は第4シードのセリーナ・ウィリアムズ(米国)に2−6、1−6で完敗。4年ぶりの3回戦突破を逃した。杉山はカタリナ・スレボトニク(スロベニア)と組んだ第4シードのダブルスでは3回戦に進んだ。
 女子シングルスで第7シードのビーナス・ウィリアムズ(米国)、男子シングルスで第1シードのラファエル・ナダル(スペイン)らは順当に4回戦進出。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080831-00000002-spnavi-spo.view-000


錦織圭使用テニスラケット ウィルソン K ツアー 95 Wilson K TOUR 95 T7955

【関連ニュース】
・ 〔写真ニュース〕全米テニス・杉山のリターンショット
・ 〔写真特集〕女子テニス マリア・シャラポワ2008
・ 〔写真特集〕女子テニス アナ・イバノビッチ



ラベル:錦織 テニス
posted by あゆた at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。