RSS取得

2008年08月27日

新日石がガソリン卸値5・1円値下げ、他の元売りも追随へ

8月27日18時52分配信 読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080827-00000038-yom-bus_all

 新日本石油は27日、7月中旬以降の原油価格急落を受けて、ガソリンなど石油製品の卸価格を9月1日から1リットルあたり5・1円下げると発表した。

 ジャパンエナジーも5円程度値下げする方針で、ほかの元売りも追随する。

 石油情報センターが同日発表した全国のレギュラーガソリン平均店頭価格(25日時点、1リットルあたり)は前週(18日)より1・5円安い181・7円で3週連続の値下がりとなり、9月には170円台後半となる見通しとなった。

 新日石の値下げは、暫定税率が失効した4月を除けば06年11月以来1年10か月ぶりで、下げ幅は公表を始めた1990年10月以降で最大となる。ただ、ガソリン価格の高騰で買い控えの動きが広がり、全国のレギュラーガソリン平均店頭価格は8月初めからすでに1リットルあたり3・4円値下がりしている。

 東京・大田区の出光興産系列のガソリンスタンドでは、8月1日のレギュラーガソリン価格は1リットルあたり184円だったが、販売量が激減したため、27日時点は176円まで値下げした。スタンドの経営者は「すでに大幅に値下げしたので、9月の値下げは2〜3円にとどめたい」と話しており、値下げ幅は店によってばらつきが出そうだ。



ラベル:ガソリン
posted by あゆた at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。