RSS取得

2008年08月24日

住宅ローン減税の延長要望へ=不動産市況の下落受け−国交省

8月24日14時56分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080824-00000055-jij-pol


 国土交通省は24日までに、2009年度税制改正要望で、今年末に期限の切れる住宅ローン減税の延長・拡充を盛り込む方針を決めた。現在は所得税額から最大160万円を控除できる特例の5年延長に加え、上限の大幅引き上げも要求する。不動産市況の下落傾向が顕著となる中、税制面で投資を下支えするのが狙い。だが、現在でも減収額が約8000億円に上る特例措置の拡充に対しては財務省の反発は必至で、調整は難航しそうだ。 

【関連ニュース】
・ 高齢者の譲渡益・配当優遇へ=証券税制で改正要望-金融庁
・ ファンドの国内組成後押し=海外出資者の二重課税解消-金融庁税制改正案
・ 税制改正要望に証券優遇=茂木金融相
・ 投資機会の提供が重要=証券税制拡充の要望を検討-金融庁長官
・ 証券優遇税制の拡充を=配当300万円まで非課税-麻生自民幹事長

http://bookmarks.yahoo.co.jp/hahifuhehoprogress1


ラベル:減税 住宅ローン
posted by あゆた at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。